製品情報

コンフォートバリア

【両面対応】吸音パーテーション コンフォートバリア

効率的に反響音を減退する「吸音」パーティション
遮音でなく吸音による防音の為、反響する音声を効率的に減退しクリアで快適な日常を実現。
商品自体の連結も可能で、設置場所に応じてカスタマイズが可能です。
導入メリット

両面吸音タイプで、しかも全体の重量が非常に軽量。キャスターが標準装備されている為、移動もラクラク。
簡単組み立て(安定脚部)後、置くだけで防音(吸音)効果を発揮。
商品自体で連結可能。パターンも左右、L字、T字、十字と設置場所に合わせカスタマイズ。
    (Sタイプは上下連結も可能。ただし上下連結の場合は、左右連結はできません。)
表面素材は防炎認定及びUVカット製品を使用している為、多彩な場所でご利用可能。
工場内の機械音による負担を軽減し、作業効率UP。
隣同士の会話や物音など、幅広い周波数帯を減退するのでプライバシーの確保と周りへの気配りを実現。
反響音の軽減により、ご年配の会話もはずみクリアで快適な毎日を。

吸音性能 残響室法吸音率 ※上記測定値は試験室での実測値であり保障値ではございません。実際にご利用される環境により測定結果は異なります。
試験方法:残響室法吸音率測定 試験年月日:2016/08/03 試験場所:岐阜県生活技術研究所 
残響室法吸音率 吸音する材料に音が入射した時、どの周波数がどの程度の割合で音のエネルギーを吸収するかを表す量です。 あらゆる角度から吸音する材料に音が入射するように音が拡散する残響室を用いて試験を実施したデータが残響室法吸音率です。	値としてはタイルのような反射材料で0に近く、完全に音を吸う材料で1となります。 一般に部屋(空間)の吸音の程度を表す平均吸音率は音楽ホールで0.2程度、リスニングルームで0.3前後であると言われています。
サイズ
フレーム&安定脚部:アルミ素材 キャスター部:PP
構成図
ポリエステルボード 吸音・防炎・UVカットシェード 特殊吸音発泡樹脂
商品名 コンフォートバリア (両面対応 吸音パーティション)
Sタイプ [品番:TS-CB91W] 本体サイズ:52×920×923mm / 重量:約5.0kg
Mタイプ
[品番:TS-CB160W] 本体サイズ:52×920×1613mm / 重量:約8.0kg
連結例

連結時は、別途オプションの連結板(ネジ付)をご購入ください。
連結版の取り付け位置の下には必ず安定脚(キャスター)を設置してください。
また連結箇所で安定脚が干渉する場合はどちらか一つ取り除いてください。
※詳細につきましては取扱説明書を参照してください。[ 取扱い説明書:PDF ]

左右 T字 上下 L字 十字
お勧めの設置場所

工場内の機械周辺
集中力が必要な学習塾や教育施設
クリニックや高齢者が利用される施設
コールセンター等、頻繁に電話を使用するデスクの間仕切り
隣室の声が気になるオフィスや宿泊施設の会議室
音楽室や楽器を演奏される場所 etc.

工場 学習塾 診療所 コールセンター

本体が安定した状態で設置しないと、転倒し怪我につながる恐れがございます。
本体の上に物を置いたり、寄りかかったりしないでください。
強風や振動、外部からの衝撃を受けない場所へ設置してください。
平滑で傾斜、沈み込み等無い場所でご利用ください。
安全確保の為、脚部の固定用穴を利用し床面への固定をお勧めします。
取り扱い説明書を必ずお読みし、正しくご使用ください。

株式会社 泰邦 〒581-0039 大阪府八尾市太田新町3丁目133番地 TEL:072-949-6409